Tudoi「つどい」とは

「つどい」とは

ヤングケアラー・
若者ケアラーが
つながる場

「つどい」は現役および元ヤングケアラー、若者ケアラーが集まる場です。前半のリレートークでは、ひとりのヤングケアラーが自身の経験や思いを話します。後半は小グループに分かれておしゃべりをします。
同じような経験をもつ者同士でつながりたい、他の人の経験について聞いてみたい、
自分たちのことをもっと知ってほしい。そんな思いから「つどい」を始めました。

ヤングケアラー・若者ケアラーがつながる場

つどいの
開催場所・日時

開催日時 原則奇数月の第2日曜午後(会場事情等で変更する場合があります)
場所 現在は①大阪歯科大学(枚方市)➁大阪市内 のいずれかで開催
※オンライン参加も可能です
対象 中学生以上の現役または元ヤングケアラー・若者ケアラー、支援者

一覧を見る

「つどい」の4つの特徴

  • 01

    同じような立場の
    仲間に会える

    ふうせんの会の目的に賛同し、主体的に活動を推進する会員です。
    総会への参加をお願いいたします。

  • 02

    安心して自分や
    家族の事を話せる

    わかってくれる人の前では、相手の反応を恐れずに安心して話せます。安心な場を維持するため、秘密保持などのルールを決めています。

  • 03

    ケアから
    離れることができる

    自分のことより家族が優先の日常の中で、ケアを離れてつどいに参加するひとときは、自分の思いを誰にも遠慮せずに話せます。

  • 04

    お互いの経験から
    学べる

    学校生活、友人関係、進路、自分のメンタルケアなど、ほかの人はどうやってのりきったの?ほかの参加者の体験からヒントが得られることがあります。

「つどい」では
私たち運営メンバー
がお待ちしています

ふんせんの会のつどいは、現役または元ヤングケアラー・若者ケアラーたちが運営しています。
皆さんの参加をお待ちしています!

これまで多くの人が参加しました

  • 開催回数

    11

  • 参加人数

    167

※NPO法人化以前の開催回数、人数を含む

参加者の声

  • 自分ひとりではないと思えた

    同じ境遇の人の悩みを聞いて共感できる部分がありました。ひとりではないと思えたし、もしかすると自分もそういう人たちの力になれるのではないかと感じました。

  • 初めてケアのことを人に話せた

    今回、つどいに参加して初めて自分のケア経験を人と比べずに語れました。私にとって、誰かに話すことが日頃気を張り続けてる状態を和らげることになったことも新たな気づきでした。

こんなふうに思うことがあったら、
「つどい」に参加してみませんか?

  • こんなことしているのは世界で自分ひとりだけだ。
    もしも同じようなことをしている人がいるなら会ってみたい。

  • 家族の世話から離れてちょっと休みたい。

  • 自分の経験を今いるヤングケアラーのために活かしたい

「つどい」に参加する

よくある質問

  • 話すのはちょっと不安で話をしなくても参加できますか?

    聞くだけ参加もOK

  • 本名は明かさなくても参加できますか?

    ニックネームでの参加もOK

  • 自分がヤングケアラーかどうかわかりません。

    ケアの程度に関わらず、自分にも関係あるかも、と思う何かがあればOK